すぐに温まり、薪の消費も少ない鋼板製薪ストーブのスズキ研工

HOME > GU-12HV

GU-12HV     本体価格  280,000円(税抜き)

薪の状態(種類・乾燥具合)や焚き方でガラス窓に煤や灰が付いたりしてせっかく立ち昇り揺らめぐ炎を楽しめない事があります。そこで当社のGU-12HV型の前面にエアウォッシュ装置を取り付けました。
この装置によりガラス面に煤や灰が付着する状態をほぼ防げるようになりました。
また、薪投入扉にある通気孔を閉めこのエアウォッシュ装置を調整する事により「より長く」燃焼状態が持続するようになり、大切な薪の消費量をより押さえる省エネの薪ストーブになりました。
H型からHV型への変更点
・エアウォッシュが大きくなりました。
・窓ガラスが脱着式になり、ガラス面の掃除が簡単になりました。

松や竹も燃やせる薪ストーブです。炎はハメコミ合成


・空気導入孔は炉内温度の上昇によるドラフト効果で空気を吸入・噴出します。
・着火開始時や燃え始めの薪がガラス面に接触しているとその効果が出にくい事があります。
※薪の消費量は薪の種類・乾燥具合・焚き方により違いが出ます。

※2019年2月に4ヶ所の改良を行いました。
 1.エアウォッシュのスライドバーをステンレスに変更しました。
 2.エアウォッシュの開口部を13口から8口に減らしました。
 3.薪投入扉ハンドルのガジリ感を無くしました。
 4.ストーブ本体下部に炉台・床への熱対策で鉄板を装着しました(画像準備中)

エアウォッシュスライドバーが鉄からステンレスに変わりました。

今までエアウォッシュは13口の開口部がありましたが8口に変わり、薪投入に開口部を開けていた状態時で開口部から出ていた煙の排出は限りなく減少しました。

窓ガラスは簡単に取り外しできます。

今までは扉の縁に袖が触れ汚れる事もありましたが、脱着式に改良し窓ガラスの掃除が簡単にできるように改善しました。

楽に外せます。

薪押さえも追加しましたので薪がガラス面に触れる機会が減少しました。また当社の耐熱ガラスは800度まで対応しますので、より安心してお使いになれます。

素早い着火。

着火の際は通気孔を開けると種火にピンポイントで空気が当たり、素早い着火が可能になります。


炉内の灰について
炉内の灰は「断熱材」の役割もあり、鋼板を守っています。
全部取ってしまいますと破損の原因にもなります。
これは鋳物ストーブにも共通しています。
必ず2~3cmは残してご使用ください。

※灰を全部取って使用された場合や極度に温度を上げて(350℃以上)使用し破損・変形した場合は有償での修理とさせていただきます。
当社のストーブは300℃以下でも十分暖かく体感できます。できれば300℃以下での使用を推奨いたします。

下記の画像には旧12H型の画像が含まれています。

画像をクリックすると拡大します。

2014年12月10日 五泉市村松 

GU-12HV

彼岸桜の炉台

オリジナルバックガード

2014年11月21日 阿賀野市 (社員用別荘)

GU-12HV

オリジナルストーブガード

煙突:屋根抜き

ギャラリー&集いのスペース「てんゆう花」様 新潟市北区木崎画像

レストラン「木の香」(きのか)様 2013年6月中旬オープン予定 五泉市村松刈羽画像

ダッチ オールドストーブ A-プラスからの入れ替え 2013年9月 阿賀野市内のお客様

長い間、ありがとうのA-プラス

ユニックに吊られ弊社工場へ

取り付け前に煙突を掃除

試し焚きでよく燃えています

更新情報 
更新情報を見る
















会社情報

ハイブリッド薪ストーブ

スズキ研工

〒959-1823
新潟県五泉市駅前2-3-21
TEL:0250-42-7147
FAX:0250-42-7148
mail:miraieco09@gmail.com
月曜~金曜 8:00~17:00
※土日は設置工事で不在になる事があります。

実演ご希望のご予約

事前連絡で土日対応致します。
実際に焚いてみたい薪がありましたらご持参ください。