すぐに温まり、薪の消費も少ない鋼板製薪ストーブのスズキ研工

kenko-home-12HV-001.jpgkenko-home-12HV-001.jpgkenko-home-nensiyo-001.jpgkenko-home-nensiyo-001.jpgkenko-home-eco-001.jpgkenko-home-eco-001.jpgkenko-home-access-001.jpgkenko-home-access-001.jpg

HOME > Q&A

1:薪ストーブ設置にはどんな費用が必要ですか?

Gu-12H-022.jpg
薪ストーブ本体以外に煙突部材※+工事費用などが必要となります。
※煙突の他に煙突支え・メガネ石・メガネ石カバーや炉台・遮熱壁などが必要です。
購入総額は薪ストーブ本体+煙突部材+工事費の合計となります。
工事費に関しては施工場所や煙突の種類で差がありますので、実際に薪ストーブを設置する場所を確認させていただきます。
「自分で薪ストーブを設置したい」「以前使っていた煙突を再利用したい」等薪ストーブ本体のみを購入したい場合はご相談下さい。

2:燃焼方式はどのタイプですか?

Gu-12H-022.jpg
薪ストーブは燃焼方式により「輻射式」「対流式」に別けられます。
弊社の薪ストーブは「輻射式」です。
ストーブ表面から出る輻射熱と遠赤外線で暖かくなる構造で熱効率が良く素早く部屋を 暖めることができます。

3:触媒タイプとクリーンバーンタイプのちがいは?

Gu-12H-022.jpg
クリーンバーンタイプ:弊社はこのタイプです。
簡単操作、部品交換もガスケットくらいなのでメンテナンス費用も軽減されます。
触媒タイプ:燃焼効率が良い反面、操作手順があり消耗品などの部品交換も定期的に必要です。
燃焼で排出される煙を再度燃焼させるので比較的排気がきれいです。

4:薪ストーブ導入のポイントは?

Gu-12H-022.jpg
デザインを重視するか、実用性を重視するかの選択だと思います。弊社のストーブは実用性を追及し研究・開発しています。
1、何でも燃やせます。
竹・松・杉など敬遠されがちな種類も問題なく使用できます。
※竹のみを燃料とすることはお勧め致しません。杉や松、広葉樹などとの併用をお勧め致します。
2、大きな薪が入る炉内。
大きな薪が入るストーブも重要です。特にご自分で薪を作る方は長い薪が入れば薪を切る手間も少なくなり、薪の持ちも良くなります。

5:新築でなくても薪ストーブは設置できますか?

Gu-12H-022.jpg
もちろん新築であれば施工は簡単ですが新築でなくても可能です。ただし、床下補強などが必要になる場合もございますので新築時より多少コストがかかる事がございます。

6:煙突の施工は自分でもできますか?

Gu-12H-022.jpg
薪ストーブで一番大事なのが実は煙突です。できれば弊社にお任せいただけると安心ですが、ある程度DIYの知識があれば可能です。
「自分で薪ストーブを設置したい」「今まで使っていた煙突を使いたい」とお考えの方もお気軽にご相談ください。
※弊社オリジナルの「簡易二重煙突」は特注生産の部材を使っています。セルフビルドされる方は「単管」などでの代用をお勧め致します。

7:住宅地で薪ストーブを設置したいのですが?

Gu-12H-022.jpg
住宅地でも設置は可能です。ただし、煙突の設置などで工夫が必要です。
できるだけ煙突トップを高くする屋根出しで煙突を施工するなどの方法である程度煙の問題は対処できます。
薪ストーブは焚き始めに一番煙が発生します。良く乾燥した薪で一気に火力を上げる鋼板製の薪ストーブをお勧め致します。

8:煙突掃除はどのくらいの頻度で必要ですか?

Gu-12H-022.jpg
屋根出し煙突の場合、毎年1回の掃除で十分です。ただし、湿った薪や低温燃焼を頻繁に行なった場合は、その限りではありません。
特に壁出し煙突の場合は、曲がり部分に煤などがたまりやすくなりますので月一での掃除が必要な場合もございます。

9:薪ストーブの灰はどう処理するのですか?

Gu-12H-022.jpg
薪ストーブの灰は畑の肥料や山菜の灰汁だしに活用できます。また、ガラス面の掃除に最適です。
濡れたティッシュに灰を少量付けてガラスを軽くふき取るだけで煤がきれいに除去できます。
市販のガラスクリーナーは不要です。
※ガラスをふき取る際はガラスの温度が低い時に行なってください。高温状態で行なうとガラスが破損する場合がございます。

10:薪ストーブ炉内の灰は全部取るのですか?

Gu-12H-022.jpg
炉内の灰はそのままでも大丈夫です。灰を全部取り除くのはシーズン終了時で、再度焚き始める時はまた灰を炉内に戻したほうがストーブ本体を傷めません。

11:薪は購入できますか?

Gu-12H-022.jpg
弊社では薪販売も行なっています。また、弊社の薪ストーブは価格の安い杉でも薪の持ちがとても良いので経済性をお求めの方には最適です。

12:新潟県外ですが対応できますか?

Gu-12H-022.jpg
薪ストーブを製造・販売して以来、東北・中部・関西・四国・九州などのお客様から「設置可能ですか?」と本当にありがたい問合せを頂いていますが、2013年現在、弊社で設置・煙突施工可能な地域は新潟県の隣接県までとさせていただいています。
対応地域:山形・福島・群馬・長野・富山
※交通費・宿泊費(宿泊が必要な場合のみ)が必要となります。
ストーブ本体のみの地方発送は対応させていただきますので、それでも構わないというお客様はお気軽にご連絡ください。送料などをご連絡させていただきます。
また、煙突ですが市販の煙突でも支障はありませんので、お近くのホームセンターなどでお買い求め下さい。
ガスケットも同様に市販品で対応できます。
耐熱ガラスに関しては弊社にて発送させていただきます。

更新情報 
更新情報を見る

kenko-home-01.jpg
kenko-gu12HVC-01.jpgkenko-gu12HVC-01.jpg
kenko-gu12hv-01.jpgkenko-gu12hv-01.jpg
kenko-hanbai-01.jpgkenko-hanbai-01.jpg
kenko-accessories-01.jpgkenko-accessories-01.jpg
kenko-sakura-01.jpgkenko-sakura-01.jpg
kenko-makihanbai-01.jpgkenko-makihanbai-01.jpg
kenko-katalog-01.jpgkenko-katalog-01.jpg
kenko-entotu-01.jpgkenko-entotu-01.jpg
kenko-stoveseizo-01.jpgkenko-stoveseizo-01.jpg
kenko-prf-01.jpgkenko-prf-01.jpg
kenko-qa-01.jpgkenko-qa-01.jpg
kenko-link-01.jpgkenko-link-01.jpg
kenko-tokutei-01.jpgkenko-tokutei-01.jpg
kenko-koe-01.jpgkenko-koe-01.jpg
kenko-qanda.jpgkenko-qanda.jpg

ハイブリッド薪ストーブ

スズキ研工

〒959-1823
新潟県五泉市駅前2-3-21
TEL:0250-42-7147
FAX:0250-42-7148
mail:miraieco09@gmail.com
月曜~金曜 8:00~17:00
※土日は設置工事で不在になる事があります。

実演ご希望のご予約

事前連絡で土日対応致します。
実際に焚いてみたい薪がありましたらご持参ください。

rogo.jpg